MENU

子どもたちの変容

留学したい!

NO.017

男子からのいじめ

中2の時のクラス替えがあってから、彼女は特定の男子グループのいじめの対象になりました。最初は我慢していたようですが、だんだん限界になって爆発してしまったといいます。すると「何むきになってるの?」と言い返され、それから学校へ行けなくなっていきました。両親も学校にいろいろ言ってくれましたが、逆に彼女が悪者扱いされる結果になり、クラス内の状況は全く変わらなかったそうです。

学校との対立

それから、学校との対立はどんどんひどくなっていきました。先生への不信感も募るばかりだったそうです。そんな時インターネットで学びの森の存在を知り、初めてやって来ました。1週間の体験後、彼女が言った「ようやく安心して学べる場所が見つりました」という言葉が今でも記憶に残っています。

目標ができた

彼女は中学3年の時、オープンキャンパスでいろんな高校を見て回り、国際関係のコースがあるところに絞り込みました。とにかく海外の高校で留学生活を送ってみたかったようです。「私は日本の学校しか知らないから、もっと違った世界を知りたい」当時の彼女は、よくそんなことを口に出して言っていました。

留学経験が彼女を変えた

彼女は問題なく第一志望の高校に入りました。そして1年生の冬から春にかけて夢だったニュージーランドの高校へと留学しました。その経験は、何事にも代えられないもので、自分の世界観が大きくなったように感じたと言っていました。大学ではドイツ語を専攻して学びたいと考えています。

性別 : 女(亀岡市)

在籍年齢 : 中2〜中3